2018年度 ZEST WORLD


2018 ZEST WORLDがやっと、
やっと、終了した。
全社員を集めて行われるZEST WORLD!
4回目になるが今では、会社の一大行事である。

一年の締めとして
社員に一つ一つ数字を説明し、そして未来に向けて、意識の共有。
どのように説明したらわかりやすいのかと
私も資料作りに約1か月ほど掛かかりました。

数字を並べれば並べるほど、複雑になり試行錯誤しているうちに、
たまたま、昔の動画が出てきました。
私もこれを見た瞬間、思わず込み上げるモノがあり、もう複雑な説明はやめよう…

「これを、今いる社員に見せよう…」
「これが今も変わらない、ゼストの文化なのだ」と確信しました。

それから、資料の作り直しです。

会社も30年になり、企業を続けるためには
時代の流れに合わせて 変わっていかなければならない。

しかし、

 基本となる精神と文化は変えない。
 これが企業を興隆に続けれることなのだ。

昔の2本の動画の中に基本となる精神と文化があった。


       ★


  漲る≠アれはZEST WORLDの時だけに使う言葉だ。

「勢いがさかんで、あふれるほど満ち広がる」エネルギーの集中です。

特に今年は、この漲る@ヘは半端ないものとなった。
それは、社員だれひとり力を抜くことなく、全力で取り組んでいるからだ。

これほどまでに、何故 みんなが全力なのか
それは、「全員が一つの目的に向かって行く」と言う明確なものがあるからだ。

動画は第二部 懇親会において
見事!優勝旗を手にした「花金チーム」

※Bossブログより一部抜粋

PAGE TOP