「付加価値」2018.05.17



朝4時にベットに座って ふっと思う。
たたき起きる≠ニはこのことか!

頭によぎると寝てられないから会社に行くと
 えっ…今日は私より早く、T広〇さんが出てきている
ほぼ6時前でも各部署の数人が出てきて通常の様に働いている

 そういえば昨日夜9時ころは、まだ貼り場も全員残っていたはずだ!


別に社長の指示ではなく一人一人個々の責任のなかで各チームが動いてくれている。

関東、東北の報告を聞いてもそれは感じられる。

 …本当に社員・スタッフには頭が下がる。

 社員を見ていると、社長の悩み事なんて、有って当たり前と勇気付けられる。


   ★


 銀行マンや外部から「会社の高収益(?笑)は何ですか!」と聞かれるが…答えはただ一つ!

   「社員の質が良いからです。」…と、
         正に人財です。

収益は付加価値で決まります。
弊社の場合ビジネスモデルがいいという事ではありません、社員の素質が一番大きな付加価値なのです。


 私も色々な企業やサービス業のスタッフと接することが有りますが、あの人がいるから、お願いするとか、
愛想のいいあの子がいるからその店に行くという事は大いにあります。
しかし時に残念なのが、こんなにいい店なのに、どうして と文句も言いたい時があります。

ただ、そのような所は、大いに、経営者や店長の考え方が…
・「言ったことだけやれ!」
・「余計なことは するな!」と言った考え方のところが多いです

 こういうのを見ると、絶対に企業は人財力で決まるものだと確信させられます。

 仕事の型にハマるものではなく、コミニケーション力を付けさせる。

時に、冗談も交えて会話をすることが大事。






 ※

PAGE TOP