3連休はたこ焼きと氷と美術館

去年の忘年会のビンゴゲームで貰った「たこ焼き器」を初めて使ってみました。
慣れないので焼くのに時間が掛かるかと思ってましたが、以外に早く焼けてイライラせず、
3回目にはコツを掴んでまん丸に出来て楽しかったです。
好物のたこ焼きですがさすがに18個も食べたのでしばらくはいらないかな~。

そして一昨日、とうとう層雲峡の銀河の滝を完登しましたー
100m以上ある高さを3ピッチ(通常は4~5ピッチ)で登ったのでバテて最後は片脚が外れて落ちそうになり、なんとか最後の力を振り絞って這上がりました。
振り返ると観光客がひっきりなしに見学にやってくるので、見られている快感も味わうことができます。
登り切った滝口からの眺めは格別でした。
降りるときはレスキュー隊員のようにロープで懸垂下降したのが怖くて楽しかったです途中氷の内側で水が流れている部分が透けて見える部分があり、ドキドキしました間違って割ってしまったら水をかぶりかねないので、小学生の時に「銀河の滝」の写真をみて絵を描いたことを思い出し、まさかこの滝を登るなんて夢にも思いませんでした。

だから人生っておもしろいのですねえ(大げさ?)

そして昨日は休養日として久々に美術館に行きました
「アール・ブリュット展」という知的障害者の方のアートに触れて、沢山の刺激を貰いました。
2月17日まで開催中ですので機会があれば皆さんにもお薦めいたします
おかげで昨日から筋肉痛で階段がかなりつらいです~

1件のコメント

  1. 滝登り、おめでと~!!さすが~いつも関心いしてしまいます。すごい高いですね(>-<)でもとっても、いい顔してます(^0^)親としては、帰って来るまで心配ですが・・・!
    気をつけながら楽しんでね。たこ焼きも、おいしそうです
    ねOOOO!今度ご馳走してください。知的障害のアートは、
    テレビのニュースでもやっていました。時間があったら観に行ってきますね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です