(無題)

【最近の工場】
・そんな事実はありません
シズク
「髪切るかなぁ……(・ω・`)」
ナカオ
「失恋したもんね(´∀`)」
ニイダ
「エッ?(・∀・)」
(めっちゃこっち見る)
シズク
「何でそこ食いついたの!?あと失恋なんてしてないよ!」
面白いネタ聞いたみたいな顔をするのは止めてください(^ω^)
断髪に悩んでいるのは、ストーブから火の粉が飛んできて髪が少し焦げたからです(笑)
――――
・最後のガレージ出荷
・最後のハウス制作中
・工場内の片付けを開始
・第?回しずくチャレンジ!
無事最後のガレージが出荷できました!
バタバタし過ぎて疎かだった掃除に目を向ける時期!
多分最後になるだろうハウスも制作中。
なんだかんだまともに一貫してハウス作ってないんですよ今年。
途中から任されるか、途中から任してしまうか、という状況になってしまったという……!
納期がっ!
別の依頼がっ!
なので最後のハウスくらいピシッと仕上げて出荷したい!
願望!
そんな最中に行われたのが、
しずくチャレンジ(こどもチャレンジ的な言い方)
【しずくチャレンジ】とは。
→7月から様々な事情で工場製作でぼっちになった私が、単独で何処までやれるのか検証する。
集成材は何処まで一人で持てるのか?に始まり、今日はハウス(Aー3)の屋根は一人で上げれるのか?という題。
こういうノリでいないと工場に単機じゃいられないっす。
某ログハウスのプロは一人で上げてたなぁ、と思い出して実行。
一人借りてくれば済むだけの話なんだけど、できるだけ助っ人は最小限に止めたい。
それでなくとも、今年は鉄工やら業務やらに迷惑を掛けすぎた。
あと、これから先も工場に一人だったら、という可能性を考えて難易度検証です。
祝日出勤とかだとピンチでも誰も呼べないから……(震え声)
冷静に考えれば、集成材一人で持てるんだからAー3の屋根くらい上げれるんじゃないか?
ちなみに一人で持って一番重かった材料は100×240×6000だったと思う。
長さだけなら7500っていうのもあったけど。
ナカオ嬢に持たせるわけにもいかないし、長い材料は私の技量じゃリフトで入れられないんですよぉー!
※運転へたくそ
それはさておき!
台の高さ、間合い、勢いを調節した結果、上げれました。

なんかこう、そぉいっと。
と、いうことは男性陣なら容易く上げられるということですね。
やっぱり工場に男手があるのが一番安全かつ安心か。
ナカオ嬢の後続で塗り場に男手がいてくれるのが理想かな!
来年工場に男手来ますように(切実)

4件のコメント

  1. →スパニエル嬢
    大丈夫、私の道具置いてる空間も最近までグッチャだったよ(^ω^)
    →ベルツリーさん
    多分来年からは否応なしに彼に工場を任せることになりそうですよ(・ω・´)
    →最後のシ者さん
    実は私あんまり筋肉ついてなくて、重いものを上手に持っているだけだったりします。
    腕相撲は……勝つなら毒から仕込みますよ(´∀`*)

  2. しずくチャレンジすごい内容だね♪
    たぶん今年し○くと腕相撲したら
    オレ負けるな・・・( ;∀;)

  3. そぉい!そぉい!そぉーい!
    とやるといつも私の机はぐちゃぐちゃになります(._.)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です