(無題)

 先週の土曜日は皆様、会議お疲れ様でした。普段会わない方々と直接会って話をする、とても良いと思います。
 顔と顔を合わせて話せば電話よりも1.5倍くらい伝わっている気がします。
 またすぐ本社にお邪魔するんでその時は皆さま、自分と話をしてください。
 話変わりまして会議で北海道に戻る際は実家にお世話になるのですが、実家には18歳【今年19歳】の老犬がいます。
 名前は”佐々木アルバートアインシュタイン”(東神楽町の届け出もこの名前で出しています)
 自分が小6の時東神楽町役場の裏にあった倉庫で保護されていたところを家で引き取った犬です。
 
見た目は子犬の時から白くてモジャモジャしていたので年取った感じはそこまでしないのですが、目がほぼ見えてなかったり、寝たら自力で起き上がれなかったり、、、
 
 最近は後輩犬が寄り添って寝てくれてるようです。
 もっともっと長生きしてもらいたいもんです。

2件のコメント

  1. すごい長寿犬ですね! 人間で言うと100歳位ですよね。
    最後まで頑張ってほしいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です