車載PCのリモコン更新

一昨年の冬に製作した車載PC用のリモコンのスイッチが接触不良になり、音量の調整や曲送りに支障をきたすようになったので、新しい入力デバイスを思案中でした。
ネットで検索中に「PowerMate」なる入力デバイスを発見、AMAZONから購入しました。

このデバイス、回すと押すしかできません。それでも、6種類の動作をプログラムのショートカットに割り当てできて、WinAMPやiTunesのコントロールには便利に使えそうです。
形状は、オーディオアンプのボリュームのようですが、中身は可変抵抗器ではなくロータリーエンコーダでしょう。
PCに接続すると底が青く光ります。

電子機器にとって車の中は、温度や湿度、埃などにより最悪の条件になりますが、これからしばらくの間、がんばって動作してほしいものです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です