生き抜く為に

テレビを見て知っていても
目の当たりにすると
かなりショッキングなものだ
噂に聞く 喜び組
北朝鮮 国営の飲食店
彼女達は、ウエイトレスをし
歌い、踊り、ドラムも叩き外貨を稼ぐ

どんな経緯で来ているのか?
どんな経緯だろうとあそこの国民で
外国へ行けるだけ恵まれているのか?
お客様をともなっての面接

皆、家族のため・子供のため
3年間一度も帰らないつもりで真剣だ
今の日本に産まれた我々が
どれほど恵まれているか
同じ時代を生きていても
時勢は格段に違う
2年前、皆でベトナムのホーチミンへ行ったが
ハノイはまた違い
貧富の差も目に付くし、たくましさもある

 (この日の2次会会場 ここで座飲み)
この差こそがビジネスだ
欲しい人の所へ流れる道の開拓
眼の奥 黒いやつが一杯いる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です