猫が流行っているらしいが

小学校の頃、橋の上を歩いていると
向かえから歩いてくるオジサンの
袋から子猫の鳴き声が聞こえてきた
どうするの?と聞くと
育てられないから川に捨てると言われたことが
いまだにショックで覚えている
日曜日、河川敷をジョギングしていると
急に大きな声で猫が鳴き出し
よく見てみると堤防の下の方から2匹の子猫が
雑草をかき分け登ってこようとしている
降りて行ってはみたが、猫が苦手な私は
どうして良いか分からず立っていると
爪を立てズボンを這い登り腰の所まで登ってきた
急に可愛くなり、しばらく2匹をなでていたが
後で餌を持って来ようと思い駆け去った
数時間後、子供を連れて戻ったが
腰まで登ってきた方がいない
もしかして、私が駆け去った方へと思い
そちらへしばらく進むとチッコイのがダッシュしてきた
こんなに感動的な事があったのに
結果、子猫たちは置いてきた
月曜も火曜も子供が見に行ったが
もう子猫たちはいないらしい
ただ子供が持っていった餌だけが残っている

2件のコメント

  1. 最近は犬よりも猫の方が人気らしいですね!自分はどちらかと言うと犬よりも猫派です!猫を飼おうか検討中です。可愛いですよ!

  2. 子猫たちが、動物愛護センター「あにまある」に保護されたか、
    誰かに拾われたといいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です