偉大

やはり子にとって母親は偉大である。
父親があげても嫌がるものを母親があげると受け入れる。
そして、母親を求めたりすると「まま」「まんま」と
聞こえる声を発している。
「パパ」に似た声は聞いていない。
嫌がるご飯をしつこくあげていた時、
頭をかきながら、「なんなのさ」と聞こえる声を発した。
日々成長してます。

1件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です