もったいない

小さい頃
 出された物は残さず食べなさい
とか
 もったいないから・・と教育されてきた
しかし、これを忠実に守ると太る
そして作った人の気持ちを考えて
何でも美味しいと言って残さず食べなくてはならない
と言う暗黙のルール
これも忠実に守ると太る
この様な子供の時に受けた教育というのは
中々抜けないし破ると心理的に罪悪感がある
それでも最近は残すようにしているが
いつも申し訳ない気持ちになる
そして先日、ホテルで
未開封のコーラが冷蔵庫に残ってしまった!
鞄に入れると気温差でボトルに水滴が出て
書類がシワシワになるので嫌だ
しかし、私は午前中に炭酸を飲むと
脂汗が出るほどの腹痛が昼まで続く体質
ホテルに置いていくのは、もったいない・・
しかし、飲むとあの腹痛がやってくる・・
あぁ、果たしてこの教育は正しのか?
美味しいフォーのお店に連れてって頂いたのに
いっぱい残してごめんなさい
もったいない

2件のコメント

  1. んーー難しいですねー!料理の素材となったものにも命があり、その命と作り手に感謝の気持ちがあれば残してしまっても伝わりますよ、きっと!そう信じてます。僕は

  2. それで、コーラはどうしましたか?
    年齢と共に食べれる量が減りますね・・・だから私は
    コース料理が苦手です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です