空巣(カラス)

1ヶ月以上前だったか…
我家の庭の大きいオンコの木の上にカラスの巣が出来た。
カラスの産卵期は攻撃的になり人を襲うと聞いていたので、早速、アンクルのTさんが木に登り巣を撤去してくれた。
 更に、もう巣を作らない様に天っぺんにペットボトルらしい物をくくりつけてくれて、ホット一安心…!
 しかし…
撤去して一週間もしないうちに、また巣を作り始めたではありませんか。
なんと、そのペットボトルの上にです。
 早朝から小枝をせっせと運ぶ 突貫工事のごとく…
 なんか、涙ぐましく
「お前の 根性に負けたよ、今回は許してやる…」
「その代り、襲ったら許さないからな…」…とカラスに言ってやった。
 (カラスのかって ではなく 私のかってで カラ事だが)

その事を皆に話したら…
 全員が、「それは 甘~い…、直ぐ撤去しないとダメだ」の大合唱
 その後…
 私が庭に出ても、雄のカラス(多分だが)が近くの枝に留まっていたりして
人間界の和解なのか…
 窓越しで ツガイを眺めているのも楽しみになり、家での会話にもなる日々だった。…が、
 しかし…
しかし…
最近、そのツガイが見えないのだ…。

 ・最近…カラスいないんじゃない?
       ・そう~そう~居ないの!(空巣)
 ・あのツガイ、別れたのか?
       ・多分、別れたのよ!
       ・私、カラスの専門家じゃないけど、離婚したと思う。
 ・俗に言う「性格ならぬ、カラスの不一致か…」

   …~…!(カラスの世界でも同じか!)
 ・新居構えて、追い出されたのか~!
      最近、流行っているからな~「哲」に続いて…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です